雅希の徒然日記? 2013年05月
日々の事柄や、ゲームでの徒然を語ったり語らなかったり。(マテ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
!?(゜□゜ )
2013-05-09 Thu 17:13


その日私は久々に部屋の模様替えをすべくラックの中の整理をしていた。
ラックの中にはジャンルを問わず詰め込まれた幾多もの本の列。
それなりに歴史を感じさせるそれらを私は感慨深く手に取り、今必要かそうでないかをゆっくりと1冊1冊調べていいた。
時折懐かしさに負け、それらを手に取ったまま幾許か時間のロスをしながらも次々とそれらの分別をして行き、私やっと最後の一角へとたどり着いた。

そこにあるのは普段手に取るような本とは違い、どこか異質さを感じさせる安っぽくも薄っぺらい物達。
けれど人によっては先ほどまで手に取っていた本以上に価値のある至宝の品である。


その中に、1冊のファイルが埋まっていた。


「――?」



そのファイルが何であったか思い出せない私は、思わずそれを手に取り、中を調べた。
それが、過去の禍々しい物だとは知りもせず……――











結果、それらは    黒 歴 史 の   でした!(゜□゜
!?(゜□゜ )…の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | 腐女子的日常 | コメント:1 | トラックバック:0 |
| 雅希の徒然日記? |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。