雅希の徒然日記? 到着到着(’’*
日々の事柄や、ゲームでの徒然を語ったり語らなかったり。(マテ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
到着到着(’’*
2008-04-02 Wed 03:05


本日、郵便ポストに某ネット書店から宅配が届いてました(’’*
買ったのは憶えてるんだけど、いつ購入したかは憶えていないという大まかぶりを発揮しつつ、ぺらぺらと包装紙を剥がしていくと。中にあったのは、WILD ADAPTER(6)と学校ホテルでした(’’*

ハードボイルド系と似非恋愛系が隣り合って入ってるその光景はちょっとシュールだけど。
どっちにしろ中身は両方ぷち少女マンガだしOKとしよう ’’)b







とりあえず、買った本の感想を~*




WILD ADAPTER 6 (6) (キャラコミックス) (キャラコミックス)WILD ADAPTER 6 (6) (キャラコミックス) (キャラコミックス)
(2008/02/25)
峰倉 かずや

商品詳細を見る


今回は、時任が拉致られたせいか。
久保ちゃん大 暴 走 の、巻きでしたな *ノノ)
眉1つ顰める事無く無表情のまま人を銃で撃っていく彼は、まさしく彼らの言う【化け物】だと思った(’’
元所属していた暴力団に、元部下だった彼らに、無慈悲にも冷静に銃口を向ける彼。
周りとの、友との、久保田との違いに己を卑下し。犬として全うしようとした治の生き様を描いたこの巻は、他の巻に比べかなり久保田が人外に思える印象を濃くしてます。
彼が求めるのは時任だけ。他は、いらない。
そんな極端すぎるほどの彼を受け止めれるのも、結局は時任だけ。
どれだけ人を殺しても、どれだけの人に激高されても、彼の心はきっと動かないのだろうなと思う。
「久保田」としての彼は、あくまで静の人であり。人でなしであるから。
だからこそ、時任が呼ぶ「久保ちゃん」という彼は反面とても温かく、人間味が出てくるのかな?とも思ったりしちゃって。
結局の所、2人で1人のような入り込めない空間をページ越しに見るのが一番だと結論してみる(’’





学校ホテル (花とゆめCOMICS)学校ホテル (花とゆめCOMICS)
(2008/03/19)
モリエ サトシ

商品詳細を見る


普段は聖人君子のように微笑んで、皆の助力に身を惜しまない優等生
そんな人、ホントにいたら拝んでみたいわ Σ
と、いったツッコミを本人もしそうな直情型主人公鳥子さんとその中間達(?)が送る痛快学園コメディー(微妙に違う…
昼の顔と夜の顔を分けて生活している彼らのお話なのですが。
この漫画の場合「あ、ありえない!」といったキャラ設定がとても面白い(’’*
まず最初に挙げた主人公。
聖人君子な人間なんてありえないーってのが私の持論だし(酷
周りに人がいて欲しいという些細な願いから被り続けた猫は、肥大していくと共に周りからは体の良い雑用係のように扱われ。段々と1人疎外感を覚えていく――。
そんな彼女も、素の自分を理解してくれる「仲間」たちと出会い、己を偽ることを止めようとするが……
まぁ、止めれないのが人間だよね(マテ
急に変わったら、それこそ人が皆離れて行っちゃうし(’’
でも、少しずつ「素」の表情を出しだした鳥子さんを私は物陰から(?)ほんのり応援いたします *ノノ)v



スポンサーサイト
別窓 | 腐女子的日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<セール終了! | 雅希の徒然日記? | 現在の状況(’’;>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| 雅希の徒然日記? |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。