雅希の徒然日記? 07-GHOST 7巻購入
日々の事柄や、ゲームでの徒然を語ったり語らなかったり。(マテ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
07-GHOST 7巻購入
2009-01-25 Sun 00:32
07-GHOST 7 (7) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)07-GHOST 7 (7) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
(2008/11/25)
雨宮 由樹市原 ゆき乃

商品詳細を見る

トータルな感想:み、ミカゲのプチ復活際!(’□’ o0(気持ちだけ)


以下微ネタバレ有り?



「…それに、私は女性が苦手なのです」
そ、そうだったのかハクレン Σ!(’□’
前半はハクレンの苦悩と葛藤の話し。
常に家に縛られ続ける彼は、父親の言いなりになりたくない一心で皇女の教育係をつっぱねっていたけど、結局はカストルの無言の導き(打ち捨てられた病院患者達の声)により、自ら解雇を願っちゃいましたね…。
ハクレンとカストルのどこか食い違ったほんわかページが好きだったのに orz
皇女様がどんだけな者か、期待しておこう…。
これで絵本に出てくるような(?)傀儡にされるだけされて、王族ライフを満喫してるような子だったら……教会に是非戻って貰おう!(’□’
何か違うけど、もうそれで良いんだ!(ぇ

合間にティトの過去話。
家族についての思いと、それらの結果が描かれていました。
クレナの前だと、仔ティトが親の前で意地を張る子供のようで、似非家族~っと思いつつ悶えました(’□’;
あぁいう話は大好物です(ry

そして後半。
ついにミカゲ…というより、フュールング(導きのドラゴン)がメインとなる話(’-’*
ティトが泣くから……。彼らの子供(ミカゲ)を強奪したと白状したフラウ。
まんま悪人です *ノノ)v o0(でもそこが良い!
共生の大切さを、子が親…家族の元で育つことの大切かを語るフュールングにティトが回想するのは士官学校時代のミカゲ。
あぁ、そんな輝かしい過去があったのね…友情万歳 *ノノ)?
結局は彼らの説得に応じ、ミカゲをフュールングに託したティトだけど。
ティトの選択とミカゲの選択は違っていて。
ミカゲの『共生』したい相手……ティトの元に戻ってきましたね(’-’*
しかし、フラウの
「どうも 幸せ配達人です」
って言葉…白々しくて面白かったですよ!(ぇ



次巻は今年の5月らしい(’’*
チェックチェック ’□’)b

スポンサーサイト
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<執事様のお気に入り 5巻購入 | 雅希の徒然日記? | 聴くな!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| 雅希の徒然日記? |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。