雅希の徒然日記? 無理やりな勧誘って、逆に退くよね。
日々の事柄や、ゲームでの徒然を語ったり語らなかったり。(マテ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
無理やりな勧誘って、逆に退くよね。
2009-02-20 Fri 19:37



今日も今日とて、お仕事店番……

まぁ、何時もの事だけど。体調悪い時ほど、暇なのは良いことだ!(マテ


それはさておき。


本日のお客さんに、ちょろっと体調が悪い事を漏らしてしまったのが悪かった。
何が悪いって、その人はアンチ病院・アンチ医師な人だったのをすっかり忘れてたよ orz

最初こそは、ウォーキングの話をしていたのだけど。
思わずぽろりと、

私 「今体調悪くて…」
客 「太極拳良いよ」
私 「あぁ、あの護身術の」

などの話になり。

私 「以前は紅斑がでて、痛くて動けなかったんです」
客 「膠原病ね!」
私 「い、いや…似てるけど違います」
客 「膠原病は、自律神経が――」
私 (聞いちゃねぇ…)


と、収まりが段々つかなくなった頃
(因みに会話発生から約20分越え)


私 「あの、私は消化器官なんで…」
客 「だから、お医者さんが何もしてくれないんでしょ?」
私 「一応、難病なんで抑える事はできても、治る薬は無いです」
客 「貴女、家に来なさいよ。白血球見せてあげるから」
私 「はぁ…(話の繋がりが解らない)」


などとの押し問答(?)の末、最後には「結局は環境を良くしないと、最近の子は低体温で早死にする」と仰られた後、ようやく店を後にしてくれました。
(お客さんの滞在時間はおおよそ30分)



えっと、あの…どうしろと!?



何年も困らせながら、一緒に頑張ってきている主治医をボロカスに言われた事に怒れば良いのか、
はたまた結局は自信の方針を信奉しているお客さんの、最終的に酷く遠回し的な勧誘(?)に呆れれば良いのか、
それらを頭で整理しなきゃ駄目なこの現状に


「疲れた」


と、1言しか出てこなくても。
私は悪くない…はず?





ヤマなしオチなしイミなし。
これぞ、本来の『801』の意味!


――うん、やっぱりオチなどない! orz
スポンサーサイト

別窓 | 日常 ‐ 携帯 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<上司命令です。 | 雅希の徒然日記? | 笑うかのこ様>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| 雅希の徒然日記? |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。