雅希の徒然日記? ふ・・・バックアップするの忘れてたよ orz
日々の事柄や、ゲームでの徒然を語ったり語らなかったり。(マテ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
ふ・・・バックアップするの忘れてたよ orz
2006-02-19 Sun 11:45
先日ふと間違えて数年間プチプチ溜めてたお話のフロッピーの中身を消しちゃった雅希です orz


(ROMよりはフロッピーが好きというアナログな感じが私です(ぇー))



しかも悲しいことにその番外話が頭から離れないし!
って事で悲しいので掲載 orz



元はDQ3の元ネタにした創話なのでストーリーの流れを知らないと辛いかも(汗
って事で知らない人&興味無い人はスルーしてて orz






――ぼく、わね。
  寒い寒い雨の日に、ご主人様に会ったんだ。


  寒くて震えているぼくに、ご主人様は優しく頭を撫でてくれたんだ。



  ご主人様の手……とっても、とっても暖かかったよ。




ご主人様は、教会に住んでて黄色いピカピカした石をいつも大切に持ってたよ。
「これは、いつか見る勇者様に渡す物なんだ」
ぼくを膝に乗せて、いつもご主人様はそう言ってたんだ。


時折ご主人様は遠い目をしてはぼくに言ってた。




「オルテガ様が死去されたと聞いた時、後悔と共に安堵してしまったんだ。
 僕はこれを彼に渡して良いかずっと悩んでいたからね。
 勇者としての素質は十分だったが、彼は……何か深い業が見えたんだ――」


ごう?

何も解らないぼくは、ただご主人様のくれる暖かな手で丸くなるだけ。
ぽかぽかと暖かいご主人様の手は、とても安心して。



いつまでも、続くと信じて疑ってなかったんだ――




けど、突然街が炎に包まれてしまったんだ。
急なモンスターの襲撃。

ごうごうと赤い、青い炎が周囲を包み、ぼくはご主人様を仰ぎ見た。

ご主人様は、いつもと変わらない笑顔で言ったんだ。


「これから、かくれんぼをしようか」


いつも遊んでくれてたご主人様。
周りが炎に包まれているのに、ぼくは嬉しくなって小さく吠えてくるくる回った。
そして優しくぼくを撫でてくれるご主人様。

周囲の炎より、ご主人様の手のがずっと、ずっと暖かいよね――


だから、悲しそうな……諦めた目をご主人様がしていたのに気づけなかったんだ。



ぼくは、ご主人様に連れられて地下の深い場所へ行ってきたよ。
そしていつもご主人様が持っていたピカピカの石を持たされて……

その時、ぼくはどうしようもない程の不安に襲われたんだ。



――クゥゥ


ぼくの声にご主人様は安心させるかの如く、優しく抱きしめてくれて……

「いいかい、それはとっても大切な物なんだ。
 だからお前に託すんだよ……
 ホントは、僕が勇者様を見つけ出して渡さないといけなかったんだけどね」


――僕は、街の人たちを癒す職業だから。




それが、最後に聞いた暖かな言葉。

ご主人様に託された、悲しい悲しい思い。
暖かい手がぼくから離れた瞬間――



炎や風の舞う音と共に悲しい悲鳴がたくさん聞こえたよ。
けど、ね。
ぼくはここから動けないんだ。
肉体が滅んでも、骨だけになっても……ご主人様と約束したから。

いつか来る勇者様にこのぴかぴかの石を渡すために……
ぼくはずっと、待ち続けるんだ――





ぼくは待ってる。
ご主人様みたいな暖かな手をしているだろう勇者様にこの石を渡せる日を。
ぼくと、暖かくも悲しいこの街……テドンはその日まで眠り続けるんだ。









まぁ、とんでもなく暗い話でスミマセン(汗
ただ、テドンの街についてはどうしても暗くなりがちなんですよね orz

悲しみのゴーストが夜な夜な救いを求めて歩き彷徨う街・テドン。
そこに到着した勇者は小さな子犬を見つけ優しく手を撫でる……
子犬は小さく尻尾を振ると勇者を一つの場所へ導いて、グリーンオーブを渡す。
次の日、目が覚めると街は廃墟でひっそりとしてた。
勇者が前日の子犬に導かれた場所へ行ってみると、そこには何かを護るように蹲る形で放置されている子犬の白骨が1体――
やりきれない悲しみと共に、勇者達一行は彼らのために冥福を祈る――

ってMy設定DQ話の本編があったのですよ(汗
スポンサーサイト
別窓 | 謎-単体創作 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<うん、さぼってた。 | 雅希の徒然日記? | 本日はティチっ子全開?(ぇ>>
この記事のコメント
ひそかに・・・
ひそかにコメントかいてみようww

さおりんのブログ更新されるのちょっと楽しみなんですがw
更新されないのカナァ。。。。

ってことでたまにのぞいちゃってる私です、ハイw
2006-03-17 Fri 09:00 | URL | GOD #SFo5/nok[ 内容変更] | top↑
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2006-03-18 Sat 16:19 | | #[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| 雅希の徒然日記? |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。