雅希の徒然日記? 無意識の中でのイベント体験?
日々の事柄や、ゲームでの徒然を語ったり語らなかったり。(マテ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
無意識の中でのイベント体験?
2006-11-04 Sat 14:40



つい先日がハロウィンでしたが。
Roでは、まだまだ続くハロウィンイベント(’’

そのせいかは分からないけど…



部屋の壁を壊して、そこに金庫を隠し(ナヌ
そしてその傍に大きな不気味な仮面で穴を隠して人を待ち

金庫の中身を誰がとるか…という、夢を見ました(by夢オチ


まぁ、それの何処がハロウィンなのかというと。。。
怖い仮面に隠された金庫の中身がお菓子だからという…(ぁ



とりあえず、ハロウィン自体は過ぎたのでまた壁紙変更♪
花時計が可愛くて、結構お気に入り~♪










先日、カラオケに行った日にまたもや本を買い込み買い込み(’’



スキップビート (14)


尽くして尽くして尽くして尽くして…etc
それなのに、踏みにじられるようにして幼馴染に振られた主人公が、愛を呪いつつ元気に復讐に生きる芸能界ストーリー(ナヌ

半分冗談で半分ホント(’’

主人公のおばかで健気な所が楽しくて好きです♪
でも、一番好きなのは…怨霊キョーコだ!(ぉ





ハロウィン狂想曲~英国妖異譚13


前回買った本万聖節にさす光 英国妖異譚14 の1つ前のお話なのですが…
篠原先生の小説は、癖になるほど飲み込まれるw

作中の中にハロウィンの言語が説明されていたり、昔の伝承に出てくる妖精の対処法などが出たり、
恐怖心に勝つには、理解をしなくても逃げればいいという歪曲方が書かれてたり(ナヌ

私的には、主人公を挟んでにらみ合う現代魔術師(でも、俺様魔王様)Vs完璧過ぎるフランス貴族(貴族なのに実業家)がくりなす雰囲気が楽しいです♪
最近は、主人公を取り巻く人々が増えてきたけど
まぁ楽しいからいいや(ぁ
ホラーファンタジーよりも、人と人との些細な変化が楽しい本です(’’





子供の領分 reality


ずーっと欲しくて、1ヶ月くらいずっと書店をはしごしては探してた本(’’
ネット書店だと売り切れだったから仕方が無いの(TT

俺様的プチ豆タイフーンな主人公を中心に、色々な思考が飛び交う彼らの日常。
少し痛い過去を持っても立ち上がる俺様な主人公がかなり眩しいね…

今回のは、主人公を取り巻く人々がメインの短編的番外編の話なので、主人公は殆ど出ないけど…

最近、川島大プッシュな私としては彼が出るだけで読みがいがありまs(マテ





ガキ領が、そろそろ10周年的初単行本も出てるはずだから、そっちも買いたいな(’’





スポンサーサイト
別窓 | 腐女子的日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<妙に風が強いでs | 雅希の徒然日記? | 深夜にこっしょり破壊音(ナヌ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| 雅希の徒然日記? |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。